治療から予防へ。吉祥寺にあるメディカルフィットネスProduce プロデュース

有料老人ホーム サンシティ吉祥寺協同開催 ロコモ予防セミナー実施

こんにちは♪( ´▽`)
今日は、12月とは思えないくらいとてもいい天気でしたね!!!
こんな日は、外に出て散歩なんかしたいですよね・・・(о´∀`о)

本日は、有料老人ホーム《サンシティ吉祥寺様》と協同でロコモティブシンドロームの予防セミナーを開催日でした。
produceでは、現在約10店舗以上の老人ホーム・高齢者住宅へ自費訪問リハビリのご提供をしております。

施設によっては、毎月イベントとして健康体操、疾患予防やリハビリテーションの重要性などの講演会などの開催を依頼してくださり、様々な形で大変お世話になっております。
本日は、講演会の一部をご紹介いたします。
ロコモティブシンドローム予防講演会の様子

お題は、ロコモティブシンドローム(運動器不安定症)相談会。
そもそも、ロコモティブシンドロームをご存知の方が本日いませんでした!
別名、運動器不安定症とも言われており、これは加齢とともに進行していくお病気です。
運動器とは、骨・関節・筋肉・靭帯などの軟部組織含む組織の総称で、これらの変性や萎縮により歩行、階段の上り下りなどといった今まで出来ていたことや、バランス能力が低下して転倒のリスクが高くなってしまう状態のことロコモティブシンドロームと言います。
今日集まっていただいた方々にロコモチェックを行いました。
つまずきやすくなった、足首の動きが良くない、何かつかまるところがあると頼ってしまう、4〜5日前に転倒したというお声が出てきました。
筋力低下があれば、トレーニングで筋肉の向上を。関節が硬いところはストレッチで関節可動域の確保を。筋肉の硬さが出ている部位はマッサージで緩和を。
バランス能力が低ければバランスをとる練習を。そのようなお手伝いをさせて頂いております。

今後も武蔵野市を中心に、 produceの訪問リハビリを広めていきたいと思います。
宜しくお願いいたします。

『自費訪問リハビリテーション依頼・お問い合わせはこちらまで。
0422ー27ー5040
※エリア制限は現在しておりません。

Facebook
https://www.facebook.com/mfproduce/
@mfproduce

Instagram
https://www.instagram.com/mf_produce/
@mf_produce

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。